【ドキュメント】火災保険申請サポートの調査が我が家にやって来た!

臨時ボーナス・収入アップ

【ドキュメント】火災保険申請サポートの調査が我が家にやって来た!

築5年以上で火災保険に入っている方は
「屋根の健康診断を受けて臨時ボーナス」
を受け取る権利がありますとお伝えしてきた
「火災保険申請サポート」

上の第一話で詳しく説明しておりますので
まだご覧になっていない方は上のリンクからどうぞ。

筆者

やはりどんな事を調査するのか?
不安な方は沢山いるかと思います。
そこで4月11日に我が家にプロの調査員の
方が来て調べていただいた様子をご紹介いたします。

最初に調査の流れについて丁寧な説明があります。

契約書

まず、最初に調査員の方から調査の流れを
説明していただき、写真のような「被災調査
依頼契約書」という書類にサインをしてから
家の中から主に雨漏り等がないか調べます。

まず最初は家の中の雨漏り、水漏れ等がないか調べます。

柱
柱2

写真は我が家の茶の間の柱ですが、築20年
なので雨漏りが最近ひどい状態でした( ;∀;)

次に外周りを調べます。

雨戸
調査

次に外回りを調べて写真に収めていきます。
特に雨漏りのひどかった柱付近は入念に
調べていただきました。

調査2

素人目には分からない壁のシミやひび割れ
等をプロの目で厳しくチェックします。

秘密兵器?「高所カメラ」が登場しました!

高所カメラ
カメラ2

最後に屋根の状況を調べるわけですが
我が家の場合は周りが雨どいで囲われて
いるので梯子をかけて登るにも雨どいを壊す
可能性があるのでどうやって調べるのかなぁ~
と内心不安に思っていたのですが・・・・

そこはやはりプロの仕事ですね。カメラと
をスマホで遠隔操作して地上からでも屋根の
写真が撮れる秘密兵器があったのです!(^^)!

もちろん、一階に屋根があるような構造の
家は実際に登って調べるとのことなので
大丈夫ですよ。

あなたがやる事といえば「約1時間ほど、このような現地調査に立ち会う」だけです。

今すぐ火災保険申請サポートの仮申し込みをしておく↓

1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ