近く100万円になる予想のビットコイン。あなたは日本円をビットコインに両替しておくだけ↓ bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨ビットコイン 購入方法 ~コインチェック編~

暗号通貨・仮想通貨

仮想通貨ビットコイン 購入方法 ~コインチェック編~

ビットコインの入手するためには、ビット
コインのお財布を持つ必要があります。

例えると自分専用のお財布と銀行口座を持つ
イメージですね。

今回は銀行口座に当たる取引所の開設です。
自分のお金(日本円)からビットコインに
替えたりビットコインを日本円にするにも
取引所を開設する必要があります。

無料で日本語対応の取引所コインチェックに登録してみる↓

ホームページでメルアドとパスワードを入力する

下の水色のバナーを押すと上の写真のような
コインチェックのホームページに飛びますから
そこでユーザー登録フォームにメールアドレス
とパスワードを入力して登録ボタンを押します。

なお、フェイスブックのIDで登録する事も
できます。

送られてくるメールを確認する

コインチェック2

そうしましたら、あなたが登録したメール
アドレス確認のメールが届きます。
メール本文に書いてあるURLをクリックすれば
登録が完了です!おめでとうございます!

登録までは超カンタンだったですよね。
でも登録しただけではビットコインを買う事は
出来ませんのでもう少しご説明いたしますね。

コインチェック3

上の写真はのビットコイン取引所のサイト内
で、すでにログインした状態になっています。

まず、左上の「入金」というボタンを押します。

SMS認証をしましょう

4

まず最初に携帯電話でSMS認証をします。
下にある「SMS認証をする」のボタンを
クリックします。

なお、こちらにあなたのユーザーID が記載
されていますのでメモしておきましょう。
このIDが銀行振込でビットコインを購入される
際には必要になってきます。

電話番号の登録をします

電話登録

「電話番号を登録する」をクリックします。

電話認証

電話番号を入力して「SMS認証をする」のボタン
をクリックすると認証コードがあなたのスマホに
送信されてきます。

そちらのコードを認証コード欄に記入したら
「認証する」ボタンをクリックすれば完了です。

最後に本人確認書類をアップしましょう

アカウントを開設しただけでは1日に5万円を
超える日本円の入金または、3万円を超える
日本円の出金が出来ないので本人確認書類を
アップしましょう。

取引所の「クレジットカードで購入する」を
クリックするとこちらの画面に移ります。
その中に「本人確認書類を提出する」という
ボタンがありますのでそちらをクリックします。

本人確認に必要な書類とは

本人確認に必要な書類は、個人の場合パスポート
や免許証、写真付きの公の身分証明書です。

●免許の場合は表と裏の写真。
●パスポートの場合は顔写真が写っているページ
と住所を記載しているペー ジの写真。
●その書類と一緒に写っているご本人の写真の
合計3点が必要です。

まず、この3点の写真をデジカメや携帯のカメラで
撮ってから、次の作業に進んで下さいね。

本人確認書類のアップの仕方

本人確認1

上の写真のようにお名前、生年月日、住所
等を記載したら本人確認書類をアップして
いきましょう。

本人確認2

「ファイルを選択する」をクリックして
事前に保存しておいた自撮り写真をアップする。
もしくは「カメラを起動」して 写真を撮影
してください。

そうしましたら「本人確認書類を提出する」
をクリックしして完了です!

書類を提出すると通常平日でしたら数時間
で承認されてメールが届くかと思います。
以上お疲れ様でした。

まずは0.5ビットコインから始めませんか?

海外の有名な経済評論家も「1ビットコイン
を持っているだけで近い将来凄い事になる」
と言っている通り、銀行に何百万円も預けて
いても雀の涙のような利子しか付かないので
あれば、ビットコインに替えておけばいつも
間にやら凄い事になっている可能性は大いに
あります。

現在ビットコインは急騰していますから
その内、高くて買えないようになる前に
0.5ビットコインくらいから始めてみては
どうでしょう?

今すぐ無料でコインチェックに登録してみる↓

ツイッターでの反響は?

1
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

ピックアップ!

ピックアップ!

近く100万円になる予想のビットコイン。あなたは日本円をビットコインに両替しておくだけ↓ bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

タグ

月別アーカイブ